YouTubeに動画をアップしてます
Bacochannel

ゲストハウス【トンボ】出町柳駅から徒歩1分の宿|京都洛北の旅

動画撮影/旅行記
スポンサーリンク

京都洛北とは京都市から北へ進んだ山間の地域です。
この地域は初夏は青もみじ、秋は紅葉と四季折々の自然に恵まれ貴船神社や詩仙堂、圓光寺など自然に囲まれた美しい寺社仏閣が点在しています。貴船川の川床も有名な京の風物詩ですよね。
洛北へのアクセスは断然電車が便利で鞍馬方面へは叡山電車鞍馬線を、比叡山方面へは叡山本線を利用するのがベストだと思います。
この叡山電車の始発駅というのが出町柳駅で、おのずと京都洛北の旅の拠点は出町柳駅周辺の宿となるでしょう。今回はそのうちの一つゲストハウス【トンボ】をご紹介いたします。

愛猫バコ
愛猫バコ

京都洛北は見どころがいっぱい。ゆっくり京の自然を堪能したいから、できれば一泊したいニャ!

出町柳駅にほど近いゲストハウス【トンボ】とは

上述の通り出町柳駅は叡山電車の始発駅であり、京阪電車の終着駅でもある。京都洛北へのアクセスには非常に便利な駅です。この出町柳駅から北に徒歩1分のところにゲストハウス【トンボ】があります。一泊料金がわずか2,500円なのでただでさえ安いゲストハウスですが、その中でも特に低価格な料金設定になります

*ゲストハウスとは

いわゆるバックパッカーが素泊まりする低価格設定の宿のこと。共同部屋で共同バス/トイレで食事なし、キッチンや冷蔵庫、電子レンジやポットなど用意されており各自で料理することは可能。その他に洗濯機やコインランドリーも利用可能。部屋は事前に予約し支払いはチェックイン時に前払い制で基本的には寝泊まりするだけの宿(ドミトリー)である。
愛猫バコ
愛猫バコ

低価格最優先の旅行者にはありがたい宿。京都のホテルはどこも高くてそれに比べたら1ケタ安くすむんだニャ。

出町柳駅の駅構内を出て、隣接のロッテリア方面に向かい高野川沿いに北に進みます。距離にして約100m、右手にゲストハウス【トンボ】の入り口があります。建物と建物の間の路地のような狭い入り口なので見落としやすいので要注意です。

ゲストハウス【トンボ】の内観とその他詳細

出町柳駅を出てここを右に曲がる
出町柳駅/ロッテリア側
高野川沿いを北に100mほど歩く
右手にゲストハウス【トンボ】の入り口
ゲストハウス【トンボ】/玄関
玄関入ってすぐ
居間から玄関の景色
居間
キッチン周り
キッチンから奥の部屋の景色
奥の部屋/右手には階段がある
奥の部屋/叡山電車トレインビュー
シャワールーム2個/左手にトイレ
玄関前/貸し自転車

__。__。__。__。__。__。__

* ゲストハウス【トンボ】基本情報

  • フロント/1F チェックイン15~21時 チェックアウト~11時
  • フリーWi-Fi完備 全室禁煙(玄関前に灰皿あり)門限なし
  • 共同シャワー 共同トイレ 共同キッチン 洗濯機 コインランドリーあり 
  • お電話/ 075-200-5725
  • web/ http://ton-bo.boo.jp/
  • メール/ ton-bo@ai.boo.jp
  • 受付時間/ 9:30~21:00(時間外の予約受付はwebで)
  1. 個室(和室)4畳半/2F/ 1名3,500円もしくは2名6,000円
    鍵付き、エアコン、照明、コンセント、コインロッカー、座卓、敷布団、ハンガーラック
  2. 男性ドミトリー6人部屋(2段ベッド×3)/2F/ 2,500円
    ベッドカーテン、エアコン、照明、コンセント、コインロッカー、ハンガーラック
  3. 女性ドミトリー8人部屋(2段ベッド×4)/2F/ 2,500円
    ベッドカーテン、エアコン、照明、コンセント、コインロッカー、ハンガーラック、化粧机
  4. 長期割引プラン(ドミトリー限定)/お電話メールにて対応

* その他/徒歩8分の所に銭湯(東山湯)あり、出町柳駅前にレンタサイクルショップ(えむじか)1日/500円あり

ゲストハウス【トンボ】の周辺スポットと見どころ

ゲストハウス【トンボ】の周辺にもたくさんの見どころがあります。
すぐ近くを流れる鴨川は京都を代表する名所の一つ。賀茂川と高野川の合流地点の「鴨川デルタ」は比叡山や大文字山を見渡せる風光明媚な場所で、近年では映画 (鴨川ホルモーやパッチギ) や漫画アニメ(けいおんや四畳半神話大系)のロケ地と有名。
また「下鴨神社」も近くにあり5月の葵祭などイベントが盛りだくさん。糺の森(ただすのもり)は青々とした木々に鳥のさえずりが爽やかな風をもたらす。さらには豆餅のお店「出町ふたば」の豆大福も有名で一度は食べてみたいものです。 駅周辺にはまたお米自慢「おにぎり屋さん」があり様々なおにぎりとお惣菜がいただける。その近くには名曲喫茶「柳月堂」(りゅうげつどう)があり巨大なスピーカーから流れるクラシックで身も心もリラックスでき、旅の疲れも癒されるだろう。
個人的によかったのは出町柳駅に隣接された「ロッテリア」で電車の待ち時間に非常に助けられました。

鴨川デルタ1
鴨川デルタ/飛び石
下鴨神社/流鏑馬
下鴨神社
出町ふたば/行列
出町ふたば/豆大福(豆餅)
おにぎり屋さん/外観
おにぎり屋さん/売り場
名曲喫茶「柳月堂」1
名曲喫茶「柳月堂」2
出町柳駅/ロッテリア
出町柳駅/駅構内

* 鴨川沿いの染物屋を改築した昔ながらの風情漂うゲストハウス【トンボ】。
  この地域は学生街で近くには京都大学、同志社大学、京都造形芸術大学などがあり、居酒屋やごはん屋
  喫茶店、パン屋さんが充実しています。

最後にゲストハウス【トンボ】を利用した感想は

ゲストハウストンボ/入り口

2019年5月2~4日まで2泊してきました。その時の感想を最後にお話しします。
大阪在住の私にとって京都洛北への旅にこのゲストハウス【トンボ】は非常に便利に使わせていただきました。
なんといってもアクセスの良さ立地の良さを実感します。出町柳駅へ徒歩1分というのは無駄な疲労がありません。ただしゲストハウスの室内環境、部屋環境はある程度覚悟が必要です。
まずはドミトリーという環境です。見ず知らずの人たちと相部屋で、しかも2段ベッドの上下で就寝するので、例えば”いびき”とか寝がえりの”ミシミシ”の音とか振動ですね。あと一番つらいのは叡山電車が建物の真横を通過することです。その”騒音”と”振動”はかなりのものです。もちろん終電が終われば静かになりますが、それまでは耳栓をしてても厳しいです。対策としては終電を待って眠る以外にないのですが、その部分でこのゲストハウスの賛否が割れると思います。
あとはトイレが狭いとか建屋が古いとか気になる点はありますが、やはりアクセスの良さ料金の安さで個人的にはアリだと思います!今後も何度となく利用すると思います。

愛猫バコ
愛猫バコ

【アクセスの良さと低価格】と【騒音と振動】を天秤にかけて最後に決めるのはあなた次第ニャ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました