YouTubeに動画をアップしてます
Bacochannel

建造物の動画撮影は三脚で撮るべし|被写体による三脚の必要性とは?

動画撮影のやり方
スポンサーリンク

動画撮影をしていると、各地の「景勝地」を訪れることがよくあります。

「奈良の東大寺」や「京都の清水寺」など、皆さんも「いにしえの建造物」を被写体としてよく動画撮影されていると思います。非常に”画力”があって魅力的ですよね!

「これら建造物は三脚を据えて動画撮影しましょう」というお話です。

もちろん【三脚禁止】などの表示があれば使ってはいけませんが、”禁止ではない限り”できるだけ三脚を使用すべきだと思います。

愛猫バコ
愛猫バコ

なんで建造物を手持ちで撮っちゃダメなの??

管理人/太郎
管理人/太郎

建造物は「禁止でない限り」三脚を使うべきなんだよ

この記事を読んでいただくと「被写体によって三脚を使うべきかそうでないか」がご理解いただけます。


*人気のマンフロットのトラベル三脚はこちら↓

京都の寺院など院内三脚禁止が多い理由

この記事では「建築物は三脚を使うべきだ」ということを書いていますが、まず先に「三脚禁止の場所もある」ということを頭に入れておきましょう。

ここ最近、SNSやYouTubeの流行によってカメラで景勝地を撮影する人が急増しています。
中には撮影してはいけない場所で撮影したり、他のお客様の邪魔になるように三脚を据えたりとマナー違反をしている人がいます。
そのせいで京都や奈良の寺社仏閣など、多くのお客様が訪れる場所では【完全撮影禁止】にするなど対策を講じています。三脚のみならず撮影自体が禁止なのです。

カメラを趣味とする人間からすれば非常に残念なのですが、自業自得ですよね…

京都の寺院では「院内三脚禁止」は通例化しています。
景勝地へ撮影に行かれる方は是非、事前に公式サイトを見て”三脚や撮影の是非”を確認してください。


この後の記事では、それ以外の【三脚可能な場所のお話】ですので悪しからず^^

建造物は「三脚」で動画撮影するべし

上述しましたが、三脚禁止ではない場所でのお話です。
建造物の「外観」の動画撮影でのお話になります。

建造物を”三脚なし”で動画撮影

まずは「三脚なし」での建造物の映像をご覧ください。

三脚なし映像①

三脚なし映像②

いかがですか?
手持ちでの撮影なんですがブレブレの映像で水平垂直が全くとれてなく、映像を見てて”酔いそう”になっちゃいませんか?
カメラはPanasonicのFZ1000という高級コンデジで「5軸手振れ補正」を”ON”にしてるにもかかわらず、ブレブレ映像ですよね。結構頑張って手持ち撮影してるにもかかわらずです。

建造物の不安定な映像は画になりません。
建造物は本来、水平垂直であるべき被写体です。「斜めっている映像」がより目立ってしまうのです。

建造物を”三脚あり”で動画撮影

続いて「三脚あり」での建造物の動画撮影をご覧ください。

三脚あり映像①

三脚あり映像②

いかがですか?
三脚を据えての動画撮影になります。安定感抜群で水平垂直がきっちり取れている、酔うことのない映像だと思います。
オリンパス「OM-D E-M1 Mark2」で三脚での動画撮影です。

安定感抜群の建造物は画になります。
本来、水平垂直の建造物。やはりこうでないとね!

やはり建造物の動画撮影は三脚で撮るべし

以上「三脚あり」と「三脚なし」の2パターンをご覧いただきましたが、全然違うでしょ?

やはり建造物の動画撮影は三脚で撮るべきなんです。
建造物とは本来、水平垂直であるべき被写体なんです。


【三脚で動画撮影する際の注意点は?】
1、しっかり水平器を確認する
2、クロップされないように手振れ補正をOFFにする
3、できれば画角内に動体(歩く人など)を入れる
4、強風に負けない剛性のある三脚で撮る

建造物以外の被写体は三脚を使うべきか?

それでは「建造物以外の被写体」はどうだろう?

ポートレートや動物などはどうだろう?
試しに動物(奈良公園の鹿)を三脚のありなしで動画撮影してみました。

奈良公園の鹿を”三脚なし”で動画撮影

いかがですか?
そんなに違和感ないと思いませんか?

動物(動体の被写体)は本来、水平垂直でなくてもいいので多少ブレブレ映像でも違和感がありません。
逆に躍動感があって三脚なしの方が”画力”がある場合があります。

おそらく人間のポートレートでも違和感がないと思います。

奈良公園の鹿を”三脚あり”で動画撮影

続いて三脚ありの鹿の映像ですがいかがですか?

きっちり撮れているので問題はないんですが、動物の躍動感でいえばありませんね。
人間や動物(動体の被写体)の場合は手持ちでの動画撮影の方が逆にいいのかもしれませんね!

やはり「被写体によって三脚は使い分けるべき」なんだと確認できました。

建造物は三脚を使うべき理由まとめ

建造物に関しては三脚での動画撮影をお勧めします。

しかし、それ以外の被写体は「三脚を使うべきか否か」は都度考えるべきですね。
特に動体の被写体に関しては”手持ち”でもいいのではと思います。

最後に三脚での動画撮影についてまとめます。

愛猫バコ
愛猫バコ

うんうん確かに建造物は三脚のあるなしで違う映像になるニャ!

管理人/太郎
管理人/太郎

そうだね!でも事前に【三脚を使っていいかの確認】は絶対にやりましょうね!


【三脚での動画撮影まとめ】
三脚禁止でないかの確認を事前にチェック
三脚OKでも他人の邪魔にならぬようにする
建造物は三脚をすえて動画撮影する
●三脚撮影では手振れ補正をOFFにする
●水平器を確認する
●できるだけ剛性のある三脚を使う
●できれば画角内に動体をいれる
人間/動物に関しては手持ちでもよい


*人気のマンフロットトラベル三脚はこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました